高解像度多人数顔識別温度測定
対応AIoTカメラ

複数の人測定対応高解像度カメラ(15.6 インチまたは21.5 インチタッチパネルモニター付き、オールインワン顔認証温度測定器)

お問い合わせ
商業ビル

顔キャプチャ

  • -画像カメラがキャプチャした画像を識別モジュールへ送信します。

  • -識別モジュールにてAIアルゴリズムによって受信画像を分析し、表示されたキャプチャから顔を特定します。

商業ビル

温度測定

  • -識別モジュールはAIアルゴリズム分析を通じて、画像内の顔の位置とサイズを検出します。

  • -識別モジュールが検出した顔の位置とサイズ情報を温度測定カメラへ送り、温度測定カメラがエリア内の温度情報を計算して識別モジュールへ返します。

  • -識別モジュールは、温度情報によってAIアルゴリズムで最終的に顔の温度を総合的に算出します。

商業ビル

顔とマスクの識別

  • -識別モジュールは、AIアルゴリズムによって顔にマスクが付けているかどうかの判断ができます。

  • -マスクが付けていない場合は、アルゴリズムが顔データベースで顔情報を検索し、顔とマスク両方の認識結果を返します。

  • -マスクが付けてある場合は、顔の温度を計算するときに、中央のマスク領域を除外します。

製品の特徴

製品1
製品2
製品3
  • 非接触温度測定:非接触による温度測定によって、検査官との接触を避け、安全で感染リスクを最低限に下げます。

  • 多点温度測定:顔の有効範囲を識別し、異常なポイント干渉を排除し、顔に多数の箇所の温度を測定して精度を高めます。

  • 顔認証:顔を識別してから温度の測定を行い、それ以外の高温物体の干渉を防止します、同時にホストに登録済みの顔を認証し、顔認証と温度測定を一度に行います。

  • マスクモード:マスクを着用されても温度測定ができます、マスクモードの場合顔の正面と側面両方の測定ができます。

  • ビルトイン黒体:独自のテクノロジーにより、設置と使用が非常に簡単です。

  • 設置、導入と配置:温度測定器と表示端末が一体化にした為、外部コンピュータやサーバーへの接続なく独立に使用できます。設置、導入が簡単で非常に使いやすい。

  • ビッグデータによる分析と管理:24時間体制のリアルタイム監視し、異常検出した人物の顔のキャプチャーをサーバーへアップロードし、サーバーにて収集データを分析した結果を数字とグラフで表示によって、事前に状況の把握と予測ができます。全体的に且つ迅速な管理が可能になります。

お問い合わせ

高解像度多人数顔識別温度測定
対応AIoTサーモカメラの主な機能

AI 顔認証

AI 顔認証

マスクをした状態でも認識

マスクをした
状態でも認識

アラートで即座に通知

アラートで
即座に通知

誤差±0.5℃の高精度

誤差±0.5℃の
高精度

専用スタンドで設置も簡単

専用スタンドで
設置も簡単

入退ゲートなどとの連携も可能

入退ゲートなど
との連携も可能

設置場所例

応用:特に流動的で多くの人が出入りする場所では非常に適している。

学校、デパート、ショッピングモール、体育館、駅等で温度検知

ホテルのロビー

学校、デパート、ショッピングモール、体育館、駅等で温度検知

飲食店、映画館、公園等で温度検知

空港および税関等での入国時の温度検出

溫度測定順序

溫度測定順序

データベース/認証管理

端末に主なソフトウェア

  • 顔認証

  • 温度測定

  • 異常警報表示

  • データ分析


クラウドシステム

  • 社員管理

  • 温度管理

  • 早期警報(データ分析)

  • 勤怠管理

  • 設備管理